ヘアマニキュアはトリートメントで落ちる?色落ちを防ぐ専用ヘアケアとは

ヘアマニキュアの色落ち原因はトリートメント?

ヘアマニキュアは少しづつ色が落ちるものですが、トリートメントしたら、もっと短期間で色落ちするなんて噂があります。ヘアマニキュアはアシッドカラーと呼ばれますが、アシッドカラーを長持ちさせるシャンプーやトリートメントってあるのでしょうか?ちょっと調べてみました。

ヘアマニキュアはどれくらいの期間色落ちしない?

ヘアマニキュアは、髪のメラニン色素を脱色しないので、髪に負担をかけずに染めることができます。髪の毛を脱色しないということは、染める前の色よりも明るくすることはできないということですね。黒髪を明るくできないところはデメリットですが、脱色しないため、髪の毛をいたわりながら染めることができるので、頻繁に白髪を染めたい方や、敏感肌の方に人気があります。

しかし、ヘアマニキュアの色は、シャンプーで洗うたびに徐々に落ちていきます。

色持ち期間は、約3週間から1ヶ月が目安です。

シャンプーだけでなく、髪の毛が塗れている時には色落ちする可能性がありますから、気をつけてくださいね。
髪の毛が塗れている時とは、このような時です。
・シャンプーした後、乾かすまでの時間
・育毛剤、スタイリング剤などを使用したとき
・雨に濡れた時
・プールや海に入った時
・大量の汗をかいたとき
髪の毛が塗れてしまった時は、シッカリと乾かしましょう。そのまま寝てしまったりすると、枕や寝具に色移りする時があります。

また、ヘアマニキュアが地肌に付いてしまうと、汚れがなかなか落ちないので、美容室で染めてもらう時には、根元数ミリは避けて染めてくれます。

自宅でヘアマニキュアをする時には、汚したくないところは、ヘアマニキュアを塗る前に、油性のクリームを塗ったり(生え際など)、ラップで覆ったり、耳カバーや新聞紙を有効に使って、汚れを防止してください。

セルフ用に販売されているヘアマニキュアは、コーム型のものが多いですよね。その理由は、櫛の歯先を頭皮に垂直に立てて塗ることができるので、頭皮にヘアマニキュアがつくのが防げるからです。液ダレしないように、ヘアマニキュアをあまりたくさん出さないことも、セルフのヘアマニキュアのポイントですよ。

<下に続く>



ヘアマニキュアが落ちにくいシャンプーやトリートメントはあるの?

ヘアマニキュアは、毎日シャンプーするたびに少しずつ色が褪せていくのが特徴ですが、少しでも長く色をキープできるシャンプーはあるのでしょうか?

市販のヘアマニキュア(アシッドカラー)専用のシャンプーやトリートメントがあるかどうか探してみましたので、ここで紹介しますね。

ID CARE アシッドカラー シャンプー &トリートメント

メーカー:メロスコスメティックス
日本製

髪のHpをコントロールしてヘアマニキュアを長持ちさせて、きしみやすい髪をサラサラに仕上げる、シャンプーとトリートメント。

【使用方法】
【シャンプー】髪を充分にしめらせた後、適量を髪全体にのばし、マッサージしながらよく泡立てて洗います。 その後、充分にすすぎます。

【トリートメント】シャンプー後、適量を毛先に塗布してから全体になじませ、数分おいてから洗い流します。

R-21 フォーカス シャンプー & R-21 フォーカス トリートメント

メーカー:サンコール
日本製

アシッドカラーのアフターケアに適したシャンプー&トリートメントです。根元からふんわり立ち上がり、ボリューム感のある髪にしたい方向け。

【使用方法】
【シャンプー】髪をぬらしてから適量をとり、頭皮をマッサージするように洗って、よくすすぎます。

【トリートメント】シャンプー後、適量を髪になじませてからすすぎます。

フォード ピュアファクター アシッドシャンプー &トリートメント

販売元:フォードヘア化粧品 
日本製

1剤式酸性カラー(ヘアマニキュア)で染めた色を長持ちさせる。髪につやを与え、しなやかサラサラタッチの仕上がりに。

低pH (4.7付近)で、イオン結合を切らずにシャンプーできるので色持ちがよくなります。
泡立ちのいいアミノ酸系界面活性剤配合で、洗いすぎによる退色を防ぎます。

トリートメントは、スムースオイルを使い、色素のイオン結合を切る原因となる「カチオン界面活性剤」の配合を極力少なくしていますので、色落ちを抑えられます。

【使用方法】
【シャンプー】髪を充分にぬらしてから、適量をとり髪全体にゆきわたるように洗います。その後よくすすぎます。

【トリートメント】シャンプー後、水気を軽くきってから髪全体に十分になじませます。その後、十分に洗い流します。

アリミノ カラーストーリー モイスト シャンプー&コンディショナー

メーカー:株式会社アリミノ
日本製

シャンプーは、低pH設定(pH4.8)で毛髪を酸性に保ち(引き締め)、アシッドカラーの退色を抑えるシャンプーです。ヘアマニキュア前のシャンプーとして使うと、毛髪へ染まりやすい環境を整えます。
コンディショナーは、カチオン界面活性剤の適切な配合バランスでヘアマニキュアの色落ちを防ぎます。また、シャンプーと同じく低pH設定ですから、毛髪内部をを酸性に保って、染料が定着しやすい環境を整えます。

【使用方法】
【シャンプー】お湯で十分に予洗いした後、適量を髪全体になじませ泡立てて洗い、よくすすぎます。スタイリング剤を使用している場合は、2度洗いがおすすめ。

【トリートメント】シャンプー後、水気をとり毛先から適量をつけ、髪全体になじませて2~5分間放置します。その後、よく揉み込み洗い流します。

ヌーボマジコ アシッドカラー フィックスシャンプー&トリートメント

メーカー:イリヤコスメティックス
日本製

酸性カラー(ヘアマニュキア)の色落ちや変色を防止して、染めた色を長持ちさせ、しかもダメージケアもできるシャンプーとトリートメントです。
シャンプーにはベビーソープに使用される低刺激性のベースを使用。
継続して使うと、ヘアマニキュアの定着性の良い毛髪に改善していきます。

**************************

せっかく綺麗にヘアマニキュアしたのですから、できるだけ長い間素敵な髪色を楽しみたいですよね!ヘアマニキュア専用のシャンプーやトリートメントをうまく使って、ツヤサラの髪をキープしましょう。

ヘアマニキュア関連の記事は、こちらにも書いています。
ヘアマニキュア後はトリートメントとリンスどちらがいいの?
よろしければ読んでみてください。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする